レディー

突然の痛風を予防するために尿酸値を下げるサプリで健康を維持

尿酸値が高い人の痛風対策

サプリ

尿酸の排出を促すには

痛風の発作は痛みの横綱とも言われるほど、ある日突然足指などに激しい痛みが発生することで恐れられています。血液中の尿酸値が一定以上に高くなった結果、関節に尿酸結晶が溜まることで激痛発作が生じるのです。尿酸の材料となるプリン体という物質はレバーや魚卵・魚の干物などに多く含まれており、アルコールではビールに多いことが知られています。そのため尿酸値を下げる方法として、プリン体の摂取を控えるということがよく言われます。しかしながらプリン体はあらゆる細胞に含まれる物質のため、人間の体内でも発生が避けられません。細胞の新陳代謝でもプリン体は放出されますが、筋肉痛を伴うような激しい運動の後には尿酸値も上昇してしまうのです。痛風予備軍の人が尿酸値を下げるには、むしろ血液中の尿酸を積極的に排出するようにした方が効果的です。病院で痛風治療を受ける際には利尿剤が処方されることもありますが、これには尿を多くして尿酸排出を促す狙いがあります。そうした薬以外では、アンセリン配合サプリメントに尿酸排出の促進作用が期待できます。アンセリンは渡り鳥やマグロ・カツオといった回遊魚の筋肉に含まれ、疲労回復効果も持つ成分です。

アンセリンの効能

このアンセリンには尿酸の再利用酵素を増やして尿酸生成を抑制する作用があります。この酵素の働きにより、プリン体から尿酸へと変化する前にもう一度プリン体に戻すことができるのです。さらにアンセリンは乳酸代謝酵素を増やして乳酸の代謝を促す働きも持っています。筋肉の疲労物質としても知られる乳酸は無酸素運動で作られますが、この乳酸が溜まってくると尿酸も排出されにくくなると言われています。アンセリンに疲労回復効果が見られるのも、こうした乳酸代謝酵素の働きによって筋肉が疲れにくくなるからと考えられるのです。アンセリンを筋肉に多く含むマグロ・カツオや渡り鳥が長時間の運動に耐えるのも当然と言えます。優れた効能を持つアンセリンを配合したサプリメントを摂取することで、血液中の尿酸値を下げる方向に作用してくれます。尿酸値上昇の原因となるアルコールを多く摂取している人でも、アンセリン配合サプリメントの効果で痛風発作を予防できるのです。通常の食事では十分な量を確保するのが難しいアンセリンも、サプリメントなら無理なく摂取できます。尿酸値を下げることで腎臓への負担も軽減され、尿路結石や腎臓病の予防にもつながるのです。

Related Links

原料は葛の花

錠剤

ヘラスリムは、葛の花を原料としたダイエットサプリです。成分中のサポニンが脂肪の吸収を抑えて、ベスト体重を維持してくれます。ホルモンのバランスを整える効果もあり、更年期障害や骨粗鬆症防止にもなるそうです。

View Detail

便秘改善効果のある食材

粉末

ユーグレナは食物繊維の塊であるため、便秘解消に期待されています。もしも便秘解消を目的とするならば、粉末・錠剤タイプを利用するときはコップ半分の水を一緒に摂取することで効果を高めることができるでしょう。

View Detail